Apple Musicを使いこなしたい方必見!Apple Musicの音楽をシャッフル再生・リピート再生を解除する方法

iOS8.4がリリースされ2015年6月9日のWWDCで発表され2015年7月1日より提供が開始された 新しい音楽サービスが「Apple Music」です。

Apple Musicのサービス開始で音楽アプリも一新され操作方法も変わって戸惑った方も多いと思います。私は間違いなく戸惑いました。三カ月の無料トライアル期間のあと有料サービスに切り替え利用している方も多いApple Musicですが、アレ?リピート再生やシャッフル再生にするにはどうするの?という時に役立つ方法をご紹介します。ぜひ参考にしてApple Musicを使いこなしてください。

Sponsored Link

プレイリストをシャッフル再生する方法

apple-music

「My Music」や「For You」からシャッフルしたいプレイリストを開くと曲リストの上にシャッフルボタンがあるので選択します。プレイヤーをフル表示にした時にでるシャッフルボタンでも大丈夫です。

アーティストをシャッフル再生する方法

「For You」のアーティストのアルバムなどをシャッフル再生させる場合も、
曲リストの上にあるシャッフルを選択するとシャッフル再生できます。
同じアーティストのアルバムをシャッフル再生する方法については、後述します。

アルバムが複数(3つ以上)ある場合のシャッフル方法とApple Musicのリピート再生方法

アーティストの画面に表示されるシャッフル再生ボタンは、登録してあるアルバムの枚数が2枚以下の場合のみ表示されるようです。

2枚以上登録していないとシャッフル再生ボタンが、表示されないということを私は、知らずにアイコンの表示方法をネットで調べた記憶があります。

3枚以上アルバムを登録しているとアーティスト画面から「シャッフル再生ボタン」が消えてしまいますが以下の方法で「シャッフル再生」できます。

シャッフル再生する手順

  1. アーティストの表示の右にある「・・・」を選択
  2. 【次に再生】か【次は、こちらに追加】を選択
  3. .画面下にあるミニプレイヤーの画面を開く
  4. 全画面表示になるとシャッフルボタンが出るのでシャッフルボタンを選択します

シャッフルした後の再生の順番は、横棒が3つ並んだ再生リストから確認できます。

「次に再生」と「次はこちらに追加」の違いについて
【次に再生】現在再生中の音楽の次に割り込みます
【次はこちらに追加】現在再生中のアルバムやプレイリストの再生が終わってからアーティストの再生が始まります

リピート再生する手順

  1. 起動画面の一番下にある「MyMusic」を選択
  2. 聴きたい曲を選び再生すると全画面表示になりリピート再生のマークが出るので選択します

アルバムからの場合は、同様に

  1. 好きなアルバムを選び画面下の方にある「ミニプレイヤー」を選択します
  2. 全画面表示にするとリピート再生のマークが出るので選択します。

あとは、全曲リピートか1曲だけリピートか選ぶだけです。

repeat_mode

【全曲リピート】リピートマークを一度だけ選択
【1曲だけリピート】リピートマークを2回タップするとリピートマークに1という数字が表示されます。

シャッフル再生・リピート再生を解除する方法

67c81341-s

シャッフル再生・リピート再生を解除するには、もう一度「シャッフルアイコン」や「リピート再生アイコン」を選択するだけで解除できます。
選択するとアイコンの色が変わるので解除されたかどうか見た目でわかるはずです。

Apple Musicのサービスの開始とともに音楽アプリ自体の操作方法も変わってしまいましたが曲目をシャッフル再生したりリピート再生する方法は、それぞれのマークを表示させてからもう一度同じアイコンを選択するだけで簡単に解除できます。Apple Musicアプリと音楽アプリの基本的な使い方について紹介しました。一度やり方を覚えてしまえばとてもシンプルな操作なのでぜひ参考にしてApple Musicを使いこなしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です