Apple Pencilのレビュー!おすすめアプリやケースはこれ!

Apple Pencilの気になる充電時間とトラブルシューティング

どのような携帯デバイスでも気になるのは「充電のもち」と困った時のトラブルシューティング方法ではないでしょうか。Apple Pencilにはそんな皆様の不安を解消する充電規格と不具合の際の対処方法がありますのでそれらをご紹介します。

Sponsored Link

充電時間とバッテリーのもち

Apple Pencilは1回のフル充電から12時間連続使用できます。もともとパソコン作業は1時間に1回の休憩を理想としているわけですから、1回のフル充電で12時間使用できれば十分すぎるといえるでしょう。また、もし出先等で急に充電がきれてしまった場合でも、iPad Proに接続すれば15秒間の充電で30分使用できるようになっています。

バッテリー残量の確認方法

ちなみにApple Pencil の充電残量は、iPad Pro の通知画面の「ウィジェット」表示で常時確認ができます。気付いたときに確認して残量を把握しておいた方がいいかも知れませんね。また、バッテリーの消費量は各個人の使い方によっても大きく違います。ご自身の使い方でどのくらいの電池量を消費するのか、この機能を使って知っておいた方がいいでしょう。

Apple PencilがiPad Proで充電できない場合

Apple PencilはBluetoothを使ってiPad Proに接続しますので、緊急充電目的でiPad Proに接続してもすぐにApple Pencilを認識できない場合があるでしょう。その際はiPad Proに登録されているデバイス情報を一旦削除します。

次のページでは、Applepencilに対応しているおすすめのアプリです!!

Apple Pencilに対応したおすすめアプリ

ここまでお伝えした内容を整理しますと、Apple Pencilの主な機能は以下の4つがあります。
・筆圧【Pressure】
・傾き【Tilt】
・パームリジェクション【Palm Rejection】
・指モード【Finger Mode】

ここからはおすすめのアプリをご紹介しますが、代表的な4つの機能が利用できるアプリでなければApple Pencilを買った意味がなくなってしまいます。しかし、残念ながら全機能に対応したアプリはそう多くはありません。ご自身でアプリを探す場合は4つの機能に注意して選んでみてください。

Apple純正アプリ「メモ」

iOS9からお絵描き機能が追加されました。入力の遅延もほとんどありません。ツールや色数が少なく、その上ビットマップ系なので本格的なイラストを描く方にはしょぼく感じるかも知れませんが、Apple Pencilの機能を試したいならまずはこのアプリで慣れることをオススメします。

対応機能:筆圧・パームリジェクション・ペンの傾き・指モード
カテゴリ:仕事効率化 ビジネス
価格:無料
販売元:Apple, Inc.

Paper – FiftyThree (3.3.1)

Apple App of the Year 2012に選ばれたアプリ。消しゴムを含めた6個のツールを使用することができる上に、色の調整もできるのでラフなイラストから本格的な絵画まで描くことが可能です。もちろん、手書きメモとしても大活躍してくれるアプリです。仕事から趣味まで幅広く手助けしてくれますよ。

対応機能:筆圧・パームリジェクション・ペンの傾き・指モード
カテゴリ:仕事効率化 ビジネス
価格:無料
販売元:FiftyThree, Inc.

Procreate(3.0.1)

ブラシは基本セットでは以下の6カテゴリーが提供されていて、そこにそれぞれ8種類のブラシがあります。つまり、ブラシだけでも合計48本が使用可能。また、消しゴムとぼかしツールもこの48本のブラシ形状で使えます。有料ではありますが、そこまで凝った本格アプリです。

対応機能:筆圧・パームリジェクション・ペンの傾き・指モード
カテゴリ:エンターテインメント 写真/ビデオ
価格:¥720
販売元:Savage Interactive Pty Ltd

Zen Brush 2(1.02)

本格的な書道と水墨画を楽しめるアプリ。Apple Pencilの機能を存分に活かせるアプリです。シンプルで直感的に使える仕様になっていますので、初めてでもすんなり扱うことができます。これを機に書に触れてみてはいかがでしょう。

対応機能:筆圧・パームリジェクション・ペンの傾き
カテゴリ:エンターテインメント ライフスタイル
価格:¥360
販売元:P SOFTHOUSE Co., Ltd.

Evernote(7.9.1)

毎度おなじみ、メモアプリの老舗、Evernoteです。手書き入力にも対応したことで更にメモアプリとしての格を上げました。例えば、画面を分割するSplitViewにも対応しているので、別の場所からコンテンツを素早くコピー&ペーストしたい時に、行ったり来たりしなくて済むのでとても便利です。

対応機能:筆圧・パームリジェクション
カテゴリ:仕事効率化 ユーティリティ
価格:無料
販売元:Evernote

いかがでしょうか?最後のページではApplepencilのおすすめケースです!!

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です