突然iPadの充電ができなくなった時の対処法は?復帰はできる!

今までiPadに充電ケーブルをつないでコンセントにもしくはMacにつないで充電できていたのに・・・

ある日突然!充電できなくなったってことがありました。今回はそんな場合の対処法についてまとめてご紹介します。

早い復帰ができることを祈ります。

Sponsored Link

iPadを再起動する方法

Howto-Memory-Clear-2

iPadに限らずiPhoneやパソコンもそうですが、何かおかしいなと感じた時に再起動するとあっさり元通りになることが多いので私は、とりあえず再起動してみるというやり方はアリだと思います。

iPadの再起動の手順は以下の通りです!

1.iPad本体の「スリープボタン」を長く押します
2・液晶画面に「電源オフ」と表示されたら右にスライドして電源が落ちるのを待ちます。

3・「スリープボタン」を長く押して電源を入れます

iPadをリセットする方法

再起動しても充電できない場合は、iPadを「リセット」をしてみます。リセットしても中身まで「リセット」するわけではないので電源を入れれば今まで通り使えます。

1・「スリープボタン」と「ホームボタン」を同時に長く押します
2・液晶画面にリンゴマークがでたら手をはなし電源が切れるのを待ちます
3・「スリープボタン」を押して電源を入れます

Windwsパソコンでは充電できない

無題

Windows パソコンにも最近は大出力に対応したものも増えているようですが、少し古い型になるとUSB端子は500mAの供給能力しかなくiPadの充電には1Aが必要なため充電できないこともあるのでご自身のパソコンの仕様を確認してみてください。

USB 1.1/2.0 の給電規格は 5 V/500 mAですが、AppleのiMac、MacBook Proなどは急速充電に対応した最大 5 V/1100 mA の電力を供給できるUSBポートを備えています。

iPadが充電できない時の裏技的な対処法

MJWT2

1・iPad本体の再起動しても充電されない場合充電しているパソコンまたは、Macを再起動してみる。
2・社外品のケーブルを使っている人は純正ケーブルで試してみる。
3・パソコン経由で充電していた場合iPadに付録されている純正コンセントを使ってみる
4・iPadのLightning端子をふいてみる。もしホコリが、原因だった場合麺棒などで端子の掃除をしてみる。
*最後に書いた方法は、直接端子に触れるため試す場合はあくまで自己責任で!

iPadを修理に出すという方法

t02200154_0800055913380851079

再起動やリセットをしても充電ができない場合は、iPad自体に問題があるかもしれません。むやみにいじらず「Apple Store」へ修理に出すことも考えるのも一つの手段ですので

「Apple Store」への修理の依頼の仕方についてもご紹介します。

Appleに修理依頼をする場合は、2通りのパターンがあります。

  1. Genius Bar (Apple Store)に直接行く。
  2. こちらからAppleサポートへお問合せをする

私の居住地付近には、「Apple Store」がありませんので何かあった時は、必然的に二番目の方法で修理依頼をするしかありません。

Appleサポートは、保証期間内(新品iPadの保証期間は通常一年間)であれば無料で電話で相談できますが、保証期間外でも「アップルケアサポート」に入会していれば無料で電話で相談できます。ご自身の端末が保証期間かどうかは

保証状況とサービス期間を確認する-Appleサポート」にて確認できます。

電話で相談しなくても「Appleサポート」のホームページから説明を読みながら順番通りに進めていくと「配送修理」という項目がでてくるので「配送修理」を選択します。

配送修理の流れ

1.「配送修理」画面より、必要な情報を入力しAppleへ送信。
2.Appleから修理申し込み完了のメールが届く。
3.指定した日時に配送業者(ヤマトなど)が取りにくる。
4.修理完了後に自宅まで郵送される。(代引きorクレジット支払い)

*配送業者へ渡す前にやっておく事は、iPadのバックアップとリセット(初期化)と、Simカードも自分で抜いておく必要があります。

保証期間内のの不具合や故障は問題ないですが、保証期間を過ぎてしまうと修理の内容によりますが修理代金が高額になる可能性があります。


iPadの充電ができなくなった場合の対処法について紹介しました。いくつかやってみて改善されない場合は、無理にいじらず「Apple Store」が、近くにある恵まれた環境にお住まいの方は、「Apple Store」に持ち込んでプロにお任せすることをおすすめします。
私の場合「Apple Store」が近所にないので実際にやったことがないのですが、「配送修理」のページに「持ち込み修理」という項目を選択してから「Apple Store」に持ち込むとスムーズに対応してくれるそうです。

最後にアップル公式サポート内にある「iPadの修理」というページがありますので参考にしてください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です