iPhoneをオークションに出す際の注意点とは?注意事項を守って心機一転!

2016/9/9より予約がいよいよ開始されるiPhone7です。
新端末に買い換えを検討している方は、たくさんいるのではないでしょうか?

今回は、今まで使っていたiPhoneをオークションに出品して新しいiPhoneの購入費の足しにと考えてる方へ
オークションに出す際の注意点を紹介します。

よりよい取引ができて新しいiPhoneが購入できるよう願ってます。

Sponsored Link

iPhoneをオークションに出品するときの注意点!

iPhoneに限らずオークションは、自分対お店(専門店)ではなく自分対顔も連絡先もどういう人なのかわからない他人と売買するということを常に意識しなければいけません。入札されたから品物を送ったのにお金が振り込まれないというトラブルを避けるため私が利用している取引方法は、安心取引サービスというシステムがあるオークションサイトを利用しています。

まず安心して取引ができるオークションサイトをみつけて次にiPhoneを出品する時の注意点として
1・データのバックアップを取っておくこと
2・ネットワーク利用制限の確認をすること
3・動作確認をしっかりとやっておくこと
4・端末IMEIと元箱記載のIMEIが一致しているか確認すること
5・端末の初期化をしておくこと(「iPhone を探す」機能をオフにする)

以上5つの注意点を詳しく次ページにて後述します。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です