iPhoneに曲や音楽を入れる方法!簡単ですよ!

iPhoneには、「ミュージックアプリ」というのが、最初から入ってます。

今回は、「ミュージックアプリ」に音楽を入れる方法についてご紹介します。

iPhoneの容量が大きいと家にある全ての曲・音楽をiPhoneに入れて持ち歩くことも可能です。

Sponsored Link

CDからiPhoneへ曲・音楽を入れる方法!

itunes12_2

iPhoneに曲・音楽を入れるには、手持ちのパソコンにiTunesをインストールしてiPhoneに曲・音楽を入れることができます。では、その手順について説明します。

最近は光学ドライブを搭載しないPC(パソコン)も増えてきましたが、音楽CDの曲をiPhoneで楽しむには、光学ドライブが必須です。

最初にCDからiTunesに曲・音楽をインポート(取り込み)する手順について

1・パソコンにアップルの公式サイトにあるこちらから【iTunes】をダウンロードします。ダウンロードは、無料です。

2・パソコンで【iTunes】を起動します

3・パソコンに音楽CDを挿入しインポート(取り込み)します。
初期設定では、CDを挿入すると「インポート(取り込み)の確認画面」が表示されますのでそのままCDのインポート(取り込み)を行う場合は「はい」をクリックします。

4・インポートの設定画面が表示されるので、「OK」を選択するとインポート(取り込み)が開始されます。
インポート(取り込み)が完了した曲には「チェック」マークが表示されます。

5・すべての音楽にチェックマークがついたらインポート(取り込み)完了です。

インポート(取り込み)した音楽は「ミュージック」内の「マイミュージック」で確認・再生できます。

iPhoneに曲・音楽を入れることを「同期」や「転送」とも言います。

iTunesと同期して、取り込んだ曲をiPhoneへ転送する手順

1・iPhoneとパソコンをUSBケーブルで接続するとiPhoneのアイコンが表示されるのでそのアイコンを選択します。

2・左の欄にある「ミュージック」を選択すると同期の設定画面が表示されるので、「音楽を同期」に☑を入れます

3・画面下部にある「適用」(または「同期」)を選択すると、曲・音楽がiPhoneに転送されます。

音楽ファイル(mp3/AAC/WMA等)をiPhoneに入れる方法!

無題

パソコンに保存してある曲・音楽をiTunesに追加できます。追加した曲・音楽は、iTunesとiPhoneを同期するとiTunesからiPhoneに曲・音楽を転送できます。

iTunesはMP3、AAC、AIFF、WAV、Apple Lossless形式の音楽ファイルに対応しています。

保護されたファイルは追加することはできません。

1・ iTunesを起動します

2・iTunesの画面上にあるアイコンから、「ファイルをライブラリに追加」を選択します
3・パソコンのiTunesに追加したい音楽ファイル(またはフォルダー)を指定します。

音楽ファイルをiTunesライブラリに追加する場合には、追加した音楽ファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーすることをおすすめします。追加した音楽ファイルをパソコン内で移動、または削除してしまうとiTunes上で再生することができなくなります。

音楽ファイルを[iTunes Media]フォルダにコピーするには、iTunes左上にあるアイコンから「設定」を選択、または(メニューバーを表示している場合は)「メニュー」の「編集」から「設定」を選択します。「詳細」タブを選択し、”ライブラリへの追加時にファイルを[iTunes Mediaフォルダーにコピーする]にチェックします。

iTunesに追加された曲・音楽を確認した後にiTunesとiPhoneを同期すればパソコンに保存してあった曲・音楽をiPhoneへ転送(コピー)できます。

iTunes Storeで購入した曲・音楽をiPhoneに入れる方法!

iTunes Storeは、iPhoneからもパソコンからも利用できます。
iTunes Storeから曲・音楽の購入の方法については
アップル公式サイトに記載されてるこちらを参考にしてください。

iTunes Storeで購入した曲は、iTunesとiPhoneを同期することでiPhoneに転送することができます。

iPhoneに直接、曲・音楽を入れる方法!

itunes-store

iPhoneの「iTunes」アプリから、iTunes Storeへアクセスして音楽の購入のほか、映画の購入やダウンロードなども可能です。

iPhoneでiTunes Storeから曲・音楽を購入する手順

1・「iTunes」アプリを選択してiTunes Storeへアクセスします
2・iTunes Storeにサインインします
Apple IDを作ってない場合は、アップル公式サイトのこちらを参考に作ってください。

3・購入したい音楽を選択します
4・購入したいアルバム/音楽の金額部分を選択します
次に表示される「曲を購入」アイコンを選択すると音楽を購入(ダウンロード)できます。

購入(ダウンロード)した音楽を再生する手順

1・.「ミュージック」アプリを選択してプレイリストの中にある「購入したもの」を選択します
2・.購入した音楽の一覧が表示されるので 曲名を選択すると再生できます


今回は、iPhoneに音楽を入れる方法について紹介しました。
冒頭で述べたようにiPhoneの容量次第では、手持ちの曲・音楽CDをiTunesに取り込んで同期すれば何十枚とあるCDを小さなiPhoneに入れて外出先で聴くことができます。

iPhoneに曲・音楽を入れる方法は、iPad/iPod/iPod touchと同じなので
私の場合iPhoneには、お気に入りの音楽だけ入れてiPodに手持ちの音楽を全部入れて車で再生して聴いてます。

iPhoneに音楽を入れて気軽に音楽を楽しんでください。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です