iPhoneで通知/コントロールセンターが表示されない・できない時の対処方法

iOS7以降にアップデートすることで利用できるようになった「コントロールセンター」と「通知センター」
「通知センター」に関してはiOS 7では「今日/すべて/未確認」の3種類が表示され、iOS 8以降では「今日/通知」の2種類が表示されます。今では当たり前のように使ってる機能です。便利ですがスワイプしたのに表示されなくて「通知/コントロールセンター」が見られない時に役立つ対処法について紹介します。

Sponsored Link

スワイプしても反応がない時の対処方法

IMG_0148-228x300

「コントロールセンター」を呼び出すには、画面の下から上へスワイプすることで現れ「通知センター」は、画面の上から下へスワイプすると現れます。時々うまく反応せず「通知/コントロールセンター」が表示されない時があります。そのような時は、画面の上下からスワイプと説明していますが、例えば「コントロールセンター」でしたら下は、下でも画面をはみ出し画面とホームボタンの間くらいからスワイプしてみてください。
iPhoneの保護ケースが、画面のギリギリまで覆っているようなケースを使用しているのも反応しない原因です。

私のiPhoneのケースは、側面全体と裏面をカバーするケースで液晶画面は、保護フィルムのみでフルオープンなので「コントロールセンター」が出てこない、反応しないという経験は、今のところありません。

再起動をして改善する方法

Howto-Memory-Clear-2

iPhoneを長く使っていると動作が重くなったりフリーズしたりと何かと問題発生しやすくなります。iPhoneを「再起動」することによって改善され調子がよくなることが多いです。
調子が悪いなと思ったら「再起動」してみることをおすすめします。
「通知/コントロールセンター」 についても同じことが言えますので
「再起動」を試す価値は、アリだと思います。

「再起動」の手順

  1. 「スリープボタンを長く押して「スライドで電源オフ」を右にスライドすると電源が落ちます。
  2. もう一度「スリープボタンを長く押すとAppleロゴが表示されてiPhoneが起動します。

Assistive touchのオン/オフを使って改善する

slooProImg_20140920083614

iOS6から追加された項目に「ガイド付きアクセス」と「Assistive touch」(アシスティブ・タッチ)」の追加機能」があります。アシスティブ・タッチ機能を使えば「通知/コントロールセンター」を上下からスワイプすることなく呼び出せます。デフォルトでは、「アシスティブ・タッチ」機能は、オフですので手動で設定する必要があります。

iPhone6から液晶画面が、大きくなり6plusにもなるとさらに大きくなり今までは、片手で液晶画面の四隅に届いていた指が、届かず「アシスティブ・タッチ」機能を設定している方も多いのでは、ないでしょうか?
「通知/コントロールセンター」が、見れない反応しない原因が、「アシスティブ・タッチ」機能をオンにしているからかもしれません。一度オフにして再度「通知/コントロールセンター」が、反応するか試してみてください。

アシスティブ・タッチ機能の設定をオフにする手順
1.設定アプリを開き「一般」を選択して下の方の項目の「アクセシビリティー」を選択します。
2.「アクセシビリティー」の中から「Assistive touch」の【オン】を選択し【オフ】にします。

また反対に「アシスティブ・タッチ」機能を設定し「通知/コントロールセンター」を「アシスティブ・タッチ」で見られるようにしておくのも良いかもしれません。

「通知/コントロールセンターが表示されなかったり表示できない時の対処法について紹介しました。私は、今まで表示されない状況になったことがありませんが、iPhoneが重いな調子が悪いなと感じた時にiPhoneを「再起動」しています。「再起動」すると大体の問題は、解決するのではないかと思ってます。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です