iPhone7新色ジェットブラックは傷がつきやすいって!どれくらい!?動画あり

2016年9月16日に発売開始されたiPhone7の中でも今回から追加されたのが新色「ジェットブラック」です。
大人気で予約しても手に届くのは、だいぶ先になるという記事をみかけます。

特に、7 Plusのジェットブラックは特に品薄状態らしいです。

今回は、大人気のジェットブラックの背面部分に擦れの傷がすぐ付いてしまうという情報をまとめて何か対処方法がないかなどについてご紹介します。

Sponsored Link

iPhone7の新色ジェットブラック!かっこいい!

22adf_1400_efb0848185ba25d7f42cd552aef80ecd

話題カラーのジェットブラック。確かに高級感ある光沢はカッコいいけど、やっぱり指紋が目立つ。

Apple Store銀座店、ブラック系は全て売り切れだそうで。
ジェットブラックはやはり綺麗。

ジェットブラックは、現在とても入手が困難で、「買えない」「入荷お知らせが来ない」という状況が、続いてるほど大人気のようです。それだけ多くのユーザーが待っていたカラーなんでしょうね。すでにジェットブラックを入手できたユーザーや実物を見たユーザーのSNS投稿された文章を読むと「かっこいい」という意見が多いです。

私は、まだ実物を見られてないのでわかりませんがきっとかっこいいんでしょうね。

iPhone7の新色ジェットブラック!傷がつきやすいとAppleが公式発表!?

iphone7-3

大人気のジェットブラックで傷がつきやすいという記事が目立ちます。そしてApple公式サイトでもジェットブラックに関する注意書きが掲載されてます。

ジェットブラックのiPhone 7の高光沢仕上げは、精密な9段階の酸化皮膜処理と研磨加工によるものです。表面には酸化皮膜処理された他のApple製品と同等の硬度がありますが、使用とともに光沢に微細な摩耗が生じる場合があります。磨耗が気になる方は、iPhone用のケースを使って表面を保護することをおすすめします。

次のページでは、実際にどれくらい傷つきやすいかについてになります。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です