アップデートしたらデータが消えた!iTunes の音楽データが消えた場合の対処法!戻りますよ!

iTunes をアップデートした後に開いたら音楽データが全て消えてまっさらなiTunesになっていたら驚きますしショックです。

何が原因で消えてしまったことより今まで購入したりインポートした音楽は、どこへいってしまったのか不安になったことはありませんか?

私は、今まで二回消えてしまったことがあります。

今回はiTunes の音楽データが消えてしまってもよほどのことではない限り復元できる方法についてご紹介します。

早く元通りのiTunesに戻るよう願ってます。

Sponsored Link

iTunesをアップデートしたら過去の音楽ファイルが全部消えた!

itunes12_2

7月1日リリースされたiTunes 12.2にアップデートした後にさまざまな不具合が発生してるようです。
私の音楽ファイルが消えたのも12.2にアップデートしたのが原因かもしれません。

  • iTunesライブラリが消えた
  • 重複ができた
  • 正しい音楽が再生されない
  • リンク切れになって再生できない
  • 正しいアートワークが表示されない

このような不具合がネット上に報告されています。

iTunesの設定を見直してみる!

設定を見直す方法で音楽ファイルが復活するかもしれません。
下記の方法は、ネット上にこの設定を見直したら戻ったという記事を参考に紹介します。

「iCloudミュージックライブラリ」をオフにする 手順
1.iTunesのメニューから 環境設定 を選択します
2.一般 の中にある 「iCloudミュージックライブラリ 」の☑を外します

「ライブラリの追加時にiTunes Mediaフォルダーにコピーする」と言う項目の☑が外れていないか確認をする

1.編集から設定を選択します
2.「ライブラリの追加時にiTunes Mediaフォルダーにコピーする」の☑が外れていないか確認します。

「Apple Musicを表示」のチェックを外します。

編集から設定を開き「一般」の中にある「Apple Musicを表示」の☑を外します

*ただし、必ずこの方法で元通りになるとは限らないので操作する場合は、

「自己責任」で行ってください。

パソコンの「マイミュージック」から復元する方法!

facfda05

iTunesがまっさらな状態になってしまってもパソコンから音楽データが消えてないかぎりiTunesの消えたデータを探せばパソコンの中にあるはずですのであせらずデータを探します。パソコンの「マイドキュメント」の中にある「ミュージック」にiTunesの音楽ファイルが残っているか確認してみつかればiTunesに戻すことができます。

iTunesに保存した各種ファイルやデータは、標準設定では「マイドキュメント」の各フォルダに保存されるようになっています。

windowsパソコンでのライブラリに追加する手順です。

  1. iTunesを起動して画面左上にある「ファイル」から「フォルダーをライブラリに追加」を選択します
  2. パソコンの「マイドキュメント」にある、「マイミュージックフォルダー」を指定して「ライブラリ」に追加します。

私は、この方法でiTunesを元通りにすることができました。

Mac・windowsパソコンでiTunesライブラリを復元する方法

「Mac または Windows パソコンの iTunes をアップデートした後でライブラリ全体が表示されなくなった場合」としてアップル公式サイトに対処法と操作手順が詳しく掲載されてます。

コンピュータ上の iTunes をアップデートした後で、曲、アルバム、プレイリスト、その他の読み込んだコンテンツがすべて表示されなくなった場合の対処法をご案内します。

「パソコンの「マイミュージック」から復元する方法!」で復元できなかった場合はこちらを参考にしてください。

復元ツールを使ってデバイスからiTunesライブラリを復元する方法

ct-artwork-550x317

パソコン上に音楽データがみつからず復元方法も試したけど復元できなかった
iTunesをアップデートして音楽データが消えたのではなく音楽データそのものを削除してしまった
パソコンが突然壊れて新しいパソコンに買い換えてバックアップできなかった

と理由は、さまざまありますが、iPhoneやiPodにiTunesライブラリの音楽を同期させてる場合
デバイスから音楽データを吸い出してiTunesライブラリに戻すことができる「CopyTrans」というソフトがあります。

突然のPCの故障やHDDのクラッシュでiTunesが空っぽ!そんな緊急事態でも、CopyTransを使えばiPhone・iPodからiTunesやPCに曲を転送、プレイリストやアートワーク、再生回数等のデータが元通り。あっという間にライブラリを復元できます。

「CopyTrans」は、有料ソフトですが、今まで時間とお金をかけて集めた音楽データを一から作り直すよりは、簡単にデバイスからパソコンにiTunesへ音楽を転送できるおすすめソフトです。

「CopyTrans」について詳しくはこちらに掲載されてますので利用する場合は、よく読んでから購入するか検討してください。

私は、一度音楽データを全部消してしまいましたが「CopyTrans」を購入してiPhoneからiTunesへ音楽を転送しました。
有料のソフトなので一度購入してパスコードさえあれば再ダウンロードも可能なのでパソコンを買い換えても使い続けることが可能です。


今回は、「iTunes の音楽データが消えた場合の対処法」について紹介しました。
iTunes 12.2にアップデートした後に私は、まっさらなiTunes になり復元する方法を調べて
私の場合は「マイミュージック」からライブラリを復元することができました。
以前に音楽データそのものをなくしてしまってからは、外付けHDDに音楽データを保存しています。

有料のソフトを購入せずに済むように何かあった時のための外付けHDDなどにデータを保存しておくと安心です。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
スポンサーリンク

コメント

  1. 弊社のCopyTransについてレビューをお寄せ頂きありがとうございました。

    もし弊社の他のソフトにご興味を持っていただけたのでしたら、レビューコードをご用意致しますのでお知らせください。

    ご不明点などございましたらお気軽にjulia.shashkova@copytrans.netまでご連絡ください。

    よろしくお願いいたします。

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です